title:Xeno's Review

*ワンダーフロッグ ワンダ君* 洋服などを紹介しています*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わくわくちゃん。

なに、なに?


今日はラーメン屋(お義父さんの店)に電車で行ってきました。
いつもギリギリ出発なのに、
ワンダ(つるつるちゃん)をポケットにねじ込んで・・・青ざめカエル

あわてて出発です。


ちょっとワクワクな感じでしょ?
こっちも。

お~。



ほとんど始発だから、出発してすぐは誰も周りにいないのだ。
堂々と撮ったぞ~!(笑)



で、仕事して。


お店を出たあとの歩道橋の上。
また明日来ますよ~。

また明日くるよ。


ほんとは駅で切符買うときも撮ったのよ。
あと、帰り道(路上)でも。
でも、携帯早く動かしすぎてブレブレ~。
頑張ったのに・・・。三カエル

すぐ撮れるようにずっとポケットに入ってたつるつるちゃん。
出しては引っ込めての繰り返し。
相当挙動不審だったと思います(笑)

着くちょっと前に。
隣の人が爆睡中だったので~♪

まっくらだね。


あっという間に真っ暗だね。
  1. 2008/02/29(金) 21:56:21|
  2. 洋服
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<手伝いちゃん。 | ホーム | ばるぅんちゃん。>>

コメント

ワンダを連れて行くだけでいつもの道が特別な感じになりますよね

ワンダは素早い出し入れにも対応してて本当に撮影にバッチリですよね(≧艸≦;)
  1. 2008/03/01(土) 01:56:29 |
  2. URL |
  3. ゆ~たんたん☆ #-
  4. [ 編集]

なんて、かわいいんでしょぉ・・。
今日あたり、私もワンダちゃんをポッケにつっこんで
お出かけしてみようかな・・v-238
  1. 2008/03/01(土) 07:45:17 |
  2. URL |
  3. とうまぴょん #-
  4. [ 編集]

かわいい~v-238
小さい子どもが電車に乗ってるみたい(* ´艸`)
マフラーも良い~♪
  1. 2008/03/01(土) 14:15:10 |
  2. URL |
  3. ミチャキ #-
  4. [ 編集]

あはは♪髪整えなくっていいからね♪
じゃ、あたしも明日職場撮影しちゃおー☆
・・・・堂々と(怖いものナシ)
  1. 2008/03/01(土) 17:21:24 |
  2. URL |
  3. sunny* #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/01(土) 21:32:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ゆ~たんたん☆!

そうそう!すばやく、怪しく!!(笑)
もうポケットの中は大変なことになってるよ。
  1. 2008/03/02(日) 21:56:26 |
  2. URL |
  3. pug #-
  4. [ 編集]

とうまぴょん!

ぜひぜひ!!
息子ちゃんが一緒にいれば怖いものなしよ。
一緒に写す振りして、撮るのはワンダだけ、とか(笑)
  1. 2008/03/02(日) 21:57:49 |
  2. URL |
  3. pug #-
  4. [ 編集]

ミチャキちゃん!

マフラーすごい勢いだったね(笑)
やる気満々な感じでいいかな?
これに針金を入れてみたらどうだろう。
って、作った直後から思ってるんだけどね~。
  1. 2008/03/02(日) 21:59:20 |
  2. URL |
  3. pug #-
  4. [ 編集]

サニちゃん!

いいね~。
手伝う方かな?
食べるほうかな?
食べられる方だったりして(笑)
逃げてーーーー!!!
  1. 2008/03/02(日) 22:00:24 |
  2. URL |
  3. pug #-
  4. [ 編集]

内緒ちゃん!

わ~い、いらっしゃ~い。
待ってたわよぉぉぉ。
早くGETできるといいね。
かわいいよぉ。
  1. 2008/03/02(日) 22:01:41 |
  2. URL |
  3. pug #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pugpug2.blog42.fc2.com/tb.php/25-24f8df03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。